為替で稼ぐ

主婦の投資体験談

投資のきっかけ
2016年6月、主人の勧めで、株式投資をすることになりました。
以前から勧められていたものの、全くそれまでやったことが無く、縁がないものでした。
しかし、主人のパソコンでリアルタイムで株価の動きを見たり、実際に売買したりしているのを見ているうちに、次第に興味が湧いてきました。
主人に50万円を出してもらい、証券口座を作り、いざ株式投資デビューです。

 

初めて株を買う

とりあえず2冊ほど、株の初心者用の本を読みました。
しかし、何を買っていいのかわからなかったので、株探ニュースで特集されていた銘柄で、Yahooファイナンスの企業情報や決算情報を見て、成長性が感じられる銘柄をピックアップしました。
更に、SBI証券の分析も参考にし、スコアが高いのを4銘柄買ってみました。

 

なかなかうまくいかず…

しかし、その日買おうと決めて買ったので、チャートは意識したつもりだったのですが、結果的に高値づかみとなってしまいました。
上がるどころかどんどん下がり、損失が膨らむばかりです。
しかも、そのうちの1銘柄が急に100円以上下がるハプニングもあり、慌てて損切りしました。
毎日損失ばかり見ているのもなんか嫌になってきて、買って1ヶ月で全部損切りしました。

 

決算発表銘柄に目をつける

その頃から、平日の朝は、有料チャンネルの日経CNBCを見るようになっていました。
その番組を見ていて気付いたのが、決算発表で良い業績を発表した銘柄は買いが集まって値上がりするということです。
試しに、その日引け後に決算発表をする銘柄を引け直前で買ってみました。
その後発表された結果が良く、次の日200円も上がりました。
よって、20000円も儲けることができました。
これはいけると思い、決算発表スケジュールをチェックし、良い業績が出そうな銘柄を購入し、業績が出た次の日に売るという作戦で、いくらか利益を出す事ができました。
しかし、予想とは反し、悪い結果で、次の日ストップ安になることもあり、その時は大損をしました。
トータルではプラスの日々が続きました。